友永支部長ご挨拶

 
 この度、延岡高等学校同窓会関西支部(関西延友会)支部長に選出されました昭和
38年卒業の友永と申します。会員各位の皆様方には今後ともよろしくお願い申し上げます。

脇坂前支部長はじめ旧役員の方々には改めて長い間ご苦労様でしたと申し上げたく存じます。これからもご指導とご協力のほどお願い申し上げます。

 さて、関西延友会の今後の問題点として如何にあるべきかと考えるとき、会員構成が余りにも逆三角形ではないかと言う事が考えられます。このことを是正し、若い卒業生の方々の積極的な参加を促すことが重要ではないかと思います。そこで2年前、関西延友会のホームページをネット上に立ち上げ、会員の輪を広げることを目指しました。現在までのところ、ホームページへの訪問者の数も徐々に増えているようですので、これからが楽しみです。個人情報との関係で卒業生の動向をつかみきれない昨今ではありますが、同窓会本部、各支部の皆様方にご協力を得て底上げが出来ればと思っております。
 このたびの総会において承認された下記の新役員共々がんばってまいりますので皆様のご支援をお願いいたします。

友永支部長より第22回総会・懇談会のご報告 (new)

 第22回関西支部総会・懇親会は去る10月17日(土)道頓堀ホテルで来賓を含め120余名の参加者を迎え無事開催することができました。これも一重に会員の皆様の多大なるご協力の賜物と感謝しております。今年は新型インフルエンザの影響もあり実行委員および役員一同どうなる事やらと開催当日まで気を揉んでおりましたが、幸いにして欠席者も少なく、それに代わる当日参加の方々もおられ、案ずるよりも生むがごとしの結果となり、一同、ほっと胸を撫で下ろした次第です。
 さて、当日は来賓として同窓会本部中城副会長、延岡高等学校伊東校長、東京延友会
黒木副会長、東海延友会 甲斐会長、同黒木副会長、近畿宮崎県人会、関西向洋会、西日本おがたま会、霧島酒造、神楽酒造の皆様方を迎え、11時30分より小川副支部長の司会により総会を開催しました。支部長挨拶、役員紹介の後、池江事務局長による会計報告が満場一致で承認され、無事終了しました。

本年は懇親会に先立ち昭和34年卒の諸先輩のご助力で柴田順子さんによる「マリンバ」コンサートが開催され、美しい音色に参加者一同感動の時を過ごしました。
懇親会は佐藤幹也実行委員長の司会により始まり、来賓代表挨拶(本部副会長、延岡高校校長)、甲斐一政東海延友会会長の音頭により乾杯を行った後、しばしの歓談の時間となり、先輩、後輩入混じり昔話やら、現在の状況やら話は途切れないようでした。歓談の途中では恒例の延岡物産品(あげみ、干しもの、お菓子、空飛ぶたまねぎドレッシングなど)販売に懐かしい味を求め、ビンゴゲームでは番号に一喜一憂し、美穂蘭さん、興梠照代さんによる歌謡コンサートが一段の華を添えてくれました。そして、最後は恒例の歴代校歌の大合唱でフィナーレを迎えました。次回平成23年10月16日(土)に元気で逢いましょうとそれぞれ二次会やら、自宅へと向かいました。
 世話人一同精一杯のお世話をさせて頂きましたが満足いかない点も多々あったかとは思いますが反省すべき点は反省し、次回は更に満足してもらえる集まりにしたいと思っています。今後とも皆様のさらなるご協力を願ってやみません。

支部役員紹介

支部長      友永忠宏     S38
副支部長    甲川良子     S44
副支部長    小川純生     S50
事務局長    池江弘人     S51
会計       持田トキ子    S44
監事       戸高末義     S39
監事       磯田憲生     S40

事務局通信