東京延友会、会員のみなさまへ

 口蹄疫被害の農家支援!  ご協力のお願い


                                                   平成22年6月1日
                                                   東京延友会会長 黒木重昭

 木々の緑がいっそう色濃くなってまいりました。皆様ますますご壮健でご活躍のこととお喜び申し上げます。
 さる5月16日(日)延岡高校にて行われました第56回園遊会に出席して参りました。
 校門を入ると現役生徒が顔を合わせるたびに「おはようございます!」と元気にあいさつをしてくれます。
 不思議なことに、延岡の街を歩いていると延岡高校の生徒ではない他の高校生の多くも、
 見知らぬ私に対して「こんにちは」とか「おはようございます」と挨拶してくれるのです。
 私はそのたびに「ああ、ふるさとはまだこれほど純真に残されているのか」という感動を覚えていました。
 さて、この私たちが愛する宮崎県が口蹄疫という災禍の真っただ中にあり、存立の危機とさえいわれる町も
 出てきております。幸い延岡の近くにはまだその被害は及んではいませんが、私たちもなんとかして被害に
 苦しむ農家の方々へ励ましの言葉、若干の支援をお届けしたいものだと考えております。
 すでに個人的にそうした支援を済まされた方も多いかとは存じますが、東京延友会として義援金をお届け
 することにいたしました。この方針については5月29日(土)に開かれた「学年幹事総会」の席上で承認
 していただくことが出来ております。
 その学年幹事総会で出席者の皆様より早くも36,350円の寄付をいただきました。
 ことは急を要しますので東京延友会の資金の中からこれを加えて10万円のまとまった額として早速宮崎県
 にお届けいたしました。金額についてはこれにとどまるというものではありません。
 大変申し訳ございませんが、
 みなさまのお志を下記口座にご氏名明記の上お振り込みいただきたくお願い申し上げます。
 みなさまからお預かりするお志は改めて東京延友会から追加義援金として寄付させていただきます。

 「苦しみを分かち合えるような温かい県民性、宮崎そして延岡」
 皆様方のご理解とご協力を心からお願い申し上げます。
                              

 ゆうちょ銀行    記号  1 0 0 1 0  *他金融機関からお振込の場合  店番    0 0 8  
       
名義 東京延友会    番号  8 5 9 8 2 0 5 1  預金種目 普通預金
 
 口座番号 8 5 9 8 2 0 5